カテゴリ一覧
最近の更新
メニュー

2016/02/23 EdgeMAX シリーズのファームウェア v1.8.0 がリリースされました。
詳細はこちら をご覧下さい。

パラメーター > TCP falgs 条件式

提供: EdgeOS 日本語Wiki [非公式]
移動: 案内検索

指定可能なフラグ名

指定可能なフラグは以下の通りです。

  • ALL
  • SYN
  • ACK
  • FIN
  • RST
  • URG
  • PSH


書式

  • 否定する場合、フラグ名の前に「!」を付けます。
     !{TCP フラグ名} (例) !SYN
  • 複数指定する場合、カンマで並べます。複数指定は全て AND 条件になります。
    (例) SYN,!ACK,!RST


解説 原文

set firewall modify {FW_MOD_ENTRY} rule {(1-9999) : FW_MOD_RULE_ID} tcp flags コマンドの解説は、以下の通りです。


Allowed values for TCP flags : SYN ACK FIN RST URG PSH ALL When specifying more than one flag, flags should be comma-separated. For example : value of 'SYN,!ACK,!FIN,!RST' will only match packets with the SYN flag set, and the ACK, FIN and RST flags unset

from : EdgeOS コマンドライン (set firewall modify XXX rule N tcp flags)
ご意見を共有しましょう