カテゴリ一覧
最近の更新
メニュー

2016/02/23 EdgeMAX シリーズのファームウェア v1.8.0 がリリースされました。
詳細はこちら をご覧下さい。

EdgeOS ソフトウェアスペック

提供: EdgeOS 日本語Wiki [非公式]
移動: 案内検索

このページの概要

  • 当ページでは、EdgeOS がソフトウェアとして持っている、ネットワーク関連の機能について、ご紹介します。
  • ソフトウェアとしての機能は、各機種で共通になっています。


EdgeOS ソフトウェアスペック

EdgeOS ソフトェアスペック (EdgeOS 共通)
Interface/Encapsulation
  • Ethernet
  • 802.1q VLAN
  • PPPoE
  • GRE
  • IP in IP
  • Bridging
  • Bonding (802.3ad)
Addressing
  • Static IPv4/IPv6 Addressing
  • DHCP/DHCPv6
Routing
  • Static Routes
  • OSPF/OSPFv3
  • RIP/RIPng
  • BGP (with IPv6 Support)
  • IGMP Proxy
Security
  • ACL-Based Firewall
  • Zone-Based Firewall
  • NAT
VPN
  • IPSec Site-to-Site and Remote Access
  • OpenVPN Site-to-Site and Remote Access
  • PPTP Remote Access
  • L2TP Remote Access
  • PPTP Client
Services
  • DHCP/DHCPv6 Server
  • DHCP/DHCPv6 Relay
  • Dynamic DNS
  • DNS Forwarding
  • VRRP
  • RADIUS Client
  • Web Caching
  • PPPoE Server
QoS
  • FIFO
  • Stochastic Fairness Queueing
  • Random Early Detection
  • Token Bucket Filter
  • Deficit Round Robin
  • Hierarchical Token Bucket
  • Ingress Policing
Management
  • Web UI
  • CLI (Console*, SSH, Telnet)
  • SNMP
  • NetFlow
  • LLDP
  • NTP
  • UBNT Discovery Protocol
  • Logging

(*) ER-X、ER-X-SFP は、コンソール接続の CLI 非対応


関連項目

ご意見を共有しましょう