カテゴリ一覧
最近の更新
メニュー

2016/02/23 EdgeMAX シリーズのファームウェア v1.8.0 がリリースされました。
詳細はこちら をご覧下さい。

「コマンド > configure > load-balance」の版間の差分

提供: EdgeOS 日本語Wiki [非公式]
移動: 案内検索
(ページの作成:「== このページの概要 == 当ページでは、Configure モード 設定編集系 コマンドで、load-balance を利用する方法をご紹介します。 ==...」)
 
14行目: 14行目:
  
 
=== index ===
 
=== index ===
 +
* set ''' load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] '''
 +
*: Load Balance
 +
** [[#load-balance_group_.7BLoad_Balancing_.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97_.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.83.88.E3.83.AA.E5.90.8D.7D_interface_.7Binterface.7D | load-balance group {Load Balancing グループ エントリ名} interface {interface}]]
 +
**: WAN interface to load balance
 +
** [[#load-balance_group_.7BLoad_Balancing_.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97_.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.83.88.E3.83.AA.E5.90.8D.7D_sticky | load-balance group {Load Balancing グループ エントリ名} sticky]]
 +
**: Sticky settings for the group
 +
** [[#load-balance_group_.7BLoad_Balancing_.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97_.E3.82.A8.E3.83.B3.E3.83.88.E3.83.AA.E5.90.8D.7D_transition-script_.7Bpath.7D | load-balance group {Load Balancing グループ エントリ名} sticky {path}]]
 +
**: Script to run on VRRP state-transition to master. Script in /config/scripts
 +
 +
=== load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] ''' interface [[パラメーター > interface|{interface}]] ''' ===
 +
* set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] ''' interface [[パラメーター > interface|{interface}]] '''
 +
*: WAN interface to load balance
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] ''' failover-only '''</code>
 +
**: Only this interface if the other fails
 +
** set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] ''' route '''
 +
**: Route options
 +
*** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route ''' default '''</code>
 +
***: Default gateway
 +
*** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route ''' table {1-200} '''</code>
 +
***: Policy route table number
 +
** set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] ''' route-test '''
 +
**: Load-balance route-test options
 +
*** set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test ''' count '''
 +
***: load-balance counts
 +
**** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test count ''' failure '''</code>
 +
****: Failures before link down (default : 3)
 +
**** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test count ''' success '''</code>
 +
****: Successful pings before link is deamed reachable (default : 3)
 +
*** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test ''' initial-delay {1-65535} '''</code>
 +
***: Ping start delay (default : 60)
 +
*** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test ''' interval {1-65535} '''</code>
 +
***: Interval between pings (default : 10)
 +
*** set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test ''' type '''
 +
***: Type of route-test
 +
**** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test type ''' default '''</code>
 +
****: Ping the system default
 +
**** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test type ''' ping target [[パラメーター > IPv4/v6 アドレス|{IPv4/v6 アドレス}]] '''</code>
 +
****: Ping options
 +
**** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] route-test type ''' script [[パラメーター > path|{path}]] '''</code>
 +
****: Script options. Path to an executable script/program.
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] interface [[パラメーター > interface|{interface}]] ''' weight {0-100} '''</code>
 +
**: Relative weight of this interface
 +
 +
=== load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] ''' sticky ''' ===
 +
* set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] ''' sticky '''
 +
*: Sticky settings for the group
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] sticky ''' dest-addr { enable | disable } '''</code>
 +
**: Enable/disable "sticky" using destination IP address of connections
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] sticky ''' dest-port { enable | disable } '''</code>
 +
**: Enable/disable "sticky" using destination port of connections
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] sticky ''' proto { enable | disable } '''</code>
 +
**: Enable/disable "sticky" using protocol of connections
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] sticky ''' source-addr { enable | disable } '''</code>
 +
**: Enable/disable "sticky" using source IP address of connections
 +
** <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] sticky ''' source-port { enable | disable } '''</code>
 +
**: Enable/disable "sticky" using source port of connections
 +
 +
=== load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] ''' transition-script [[パラメーター > path|{path}]] ''' ===
 +
* <code>set load-balance group [[パラメーター > Load Balancing グループ エントリ名|{Load Balancing グループ エントリ名}]] ''' transition-script [[パラメーター > path|{path}]] '''</code>
 +
*: Script to run on VRRP state-transition to master. Script in /config/scripts
  
  

2015年12月20日 (日) 12:06時点における版

このページの概要

当ページでは、Configure モード 設定編集系 コマンドで、load-balance を利用する方法をご紹介します。


解説


load-balance のパラメーター

index

load-balance group {Load Balancing グループ エントリ名} interface {interface}

load-balance group {Load Balancing グループ エントリ名} sticky

load-balance group {Load Balancing グループ エントリ名} transition-script {path}



関連項目



凡例

「★」は、不明であることを表しています。

注意事項

動作の確認は、EdgeRouter X : ER-X にて行っています。 他のモデルでは、一部動作が異なる可能性があります。

ご意見を共有しましょう